人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top
ウォーキンオンザレインボー。
3月に地元の友達が結婚する。
自分のまわりでは、25歳前後で第1次の結婚という波がきて、30歳を迎える来年あたりをピークに第2次の結婚の波が来るような予感。最初のビッグウェーブの時は砂浜で余裕かまして傍観していたけれど、どうやら2回目のビッグウェーブも波打ち際でふらふらしてそうだ。いつになったら波に乗れるんだろうか。次の波がくるまでにはせめて腰ぐらいまでは浸かっておきたいもんですが。

新郎とは中学の同級生。そして新婦とは保育所から中学までずっと同じ学校に通った仲。何年か前に二人がつき合ってると聞いた時も驚いたけど、去年の年末に新郎から電話で結婚を報告された時は、ほんとにビックリした。13の春に出会った二人が、15年の長い長い時間をかけて、その距離を縮め、その隙間を埋めて、気づくといつのまにか、肩を並べ、自然と手をつなぎ、同じ場所を歩いてたのかな。なんて。中学の時なんか罵声を浴びせ合っている二人の姿しか記憶にないのに、なにがきっかっけで、こんな幸せな事件に発展するかなんて、本人たちにも分からないものなんだろうか。

実のところ、披露宴で流すための映像の編集を依頼されたけれど、さすがに一人でやる自信も技術もなく、代わりといってはなんやけど絵を描くよと。そうして描き始めたイラスト。白い紙に向かい手を動かすたびに、新郎新婦、そして中学のみんなと過ごした思春期のしょっぱい思い出が、ぽこぽこと頭に浮かび、なんだか胸がキュンとなるような、好きだよと言えずに初恋は〜♪なんて口ずさんでしまいたくなるような、甘酸っぱい気持ちでいっぱいになる。

今年で29歳。15年、20年たっても途切れない絆。友情だったり愛情だったり。つながってる相手によって、時間や状況によって、少しずつ色やカタチ、大きさや強さは様々だけど。ほつれたり、ちぎれそうだったり、からまったり、ひっかかったり。長い時間の中で少し傷んできたそんな頼りないつながりだからこそ、愛着を持って、大切に思い、これからも変わらずええ距離でつながっていられればと。そんなどうでもいいことを思ったりするわけです。なにはともあれ結婚おめでとう。
ウォーキンオンザレインボー。_b0115008_23125168.jpg

by monday_panda | 2009-02-28 10:13 | illustration
<< 愛し愛され生きるのさ。 ヒポポタマス。 >>



イラストレーター栄元太郎のブログ。イラストや写真や言葉。溜まったものを、ぽこぽことアウトプット。
by monday_panda