人気ブログランキング |
Top
<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
24℃。
昼過ぎからぱらぱらと降り始めた雨が 水彩絵の具のように夏の色を滲ませる
300円のビニール傘を 同じリズムで弾く雨音が 蝉の声を遠くへ追いやり
額にうっすらと浮かぶはずだった汗は しっとりと右肩を濡らす雨粒に変わる
公園のブランコの黄色が 商店街の石畳のオレンジが 歩道の街路樹の緑が
気づけばあざやかに色を深くし サンダルがスニーカーに 半袖が長袖に
入道雲はうろこ雲に そんなふうにして夏がゆく 知らないあいだに夏はゆく


残暑お見舞い申し上げます。

24℃。_b0115008_22313330.jpg

by monday_panda | 2008-08-24 23:51 | daily | Comments(0)
縁側風鈴肉西瓜。
先週の土曜日、大学の友達からBBQのお誘いを受けて、日が陰って来た頃、
京急の赤い電車に揺られて多摩川の向こうまで。コアにつながりがあるのは、
その友達ひとりだけで、ほかの顔ぶれは友達の彼女だったり、幼なじみだったり、
その彼女や幼なじみの同級生だったり、同僚だったりと、多種多様。
『あっ、ど〜も、はじめまして』などとぎこちない挨拶を交わしてはみるけれど、
20代後半、同世代。それに、それぞれがその繋がりを関係を大事にし、
大切に想っている相手ばかりなので、お食事会と称した、合コンなんぞで
知り合ってその日のうちに名前も忘れてしまうような薄っぺらな時間ではなく、
まったりと心地のいい時間がゆる〜く流れる。
10代の頃のような恐ろしい食欲もすでになく、意外とあっさりバーバキューは
一段落し、中庭から縁側へ場所を移し、10人が車座になってビール片手に
キレイに二等辺三角形にカットされたスイカをモグモグと頬張る。
真っ赤になった炭が”パチン”と弾け、柔らかい風に風鈴が”チリン”と踊り、
”ケタケタ”と笑う声が縁側の外に広がる薄暗い中庭に吸い込まれていく。

それぞれにやっていることや、考えていること、目指すところはまったく
違っても、地方から出て来た同い年の人間が、いろんなスタンスで東京で
頑張ってる姿を見ると、身の引き締まる思いがする。
ただ思うだけではそれまでで、なにはともあれ動かねば。

縁側風鈴肉西瓜。_b0115008_0185044.jpg

by monday_panda | 2008-08-18 08:13 | daily | Comments(0)
サマーホリデー。
土曜日。この日も暑かった。
午前中に高校の友達から『暇やきん何かしょーぜ』という内容の電話。
男2人でどこ行こう?他の友達にもお誘いをいれてみるが簡単に断られる。
夏バテ気味の頭をフル回転。その結果、聖地『国立』へ行くことに。

今年は前年までのJリーグだけのオールスターとは違い、Jリーグ選抜と
Kリーグ選抜の日韓オールスター戦。代表戦ほどではないにしろ、
意外に熱いゲームが見れるかもしれないと、夕方、まだまだ太陽が高い所で
存在感を放っている夏空の下、夏休みの小学生気分で国立競技場へ向かう。
入場ゲートをくぐるやいなや、ビールを購入。Jリーグ側の自由席に腰を下ろし
もう”憧れ”と呼べるような想いではなく、どこか羨ましい、少し口惜しい気持ちで、
綺麗な緑色のピッチの上でアップをする選手に目をやる。

結果は1-3。で敗戦。試合は予想以上のものを見ることはできなかった。
そこはやっぱり、親善試合。オールスターはオールスター、ということか。
それでも、負けるとやっぱり悔しいのは、相手が韓国だからだろうか。

タイムアップの笛が鳴り、溜め息の中、足早にスタジアムを後にする
サポーターを横目に、スタンドに人がまばらになるまで、居座る。
歓声と溜め息、熱気や汗、暗くなり始めた空を拒み続ける照明の光、
そんなものを包み込んだ湿気を、少し涼しくなった夜風が勢いよく
フワッと空へ舞い上げる。

『見に来てよかったなぁ』『そやなぁ』そんな夏の休日。プライスレス。

サマーホリデー。_b0115008_1191718.jpg

by monday_panda | 2008-08-05 03:15 | football | Comments(0)



イラストレーター栄元太郎のブログ。イラストや写真や言葉。溜まったものを、ぽこぽことアウトプット。
by monday_panda