人気ブログランキング |
Top
<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
DESIGN WORKS 14
 DESIGN WORKS 14_b0115008_13324568.jpg
 DESIGN WORKS 14_b0115008_13323877.jpg

秋田ノーザンハピネッツのウェア関連のものを、いくつかデザインをさせていただきました。
電車や街中でジャージ姿の学生さんの集団を見かけると「あぁ、ええな〜」という感情と同時に思い出すことがあります。高校のサッカー部の時、公式の大会の日には、みんなお揃いのジャージ姿で試合会場に乗り込むわけですが、僕はその光景がとても好きでした。いつもよりなんだか少し強く上手くなった気になって、普段はちゃらんぽらんなメンバーも、そういう場面では、チームとしてグッとひとつにまとまっている感じがたまらなかったのです。戦地に赴く兵士や五輪に向かう選手には到底及びませんが、香川の片隅のイモ学生なりに、腹の底から突き上げるような言い知れぬ高揚感を感じたりしていたのです。でもきっとこれからの人生であれに似た感情を味わうことは、そうそうないんだろうなと少し淋しく思います。あの頃身にまとう度に、ふつふつと湧き出る闘志を与えてくれていたあのジャージは、今や僕に最高の安堵感を与えてくれるパジャマに成り下がっております。

Client : AKITA NORTHERN HAPPINETS
Product : Warm-up jersey[2011-2012season]/ Event T-shirts

 
 
 
by monday_panda | 2012-06-23 14:00 | works【 Design 】
DESIGN WORKS 13
DESIGN WORKS 13_b0115008_7595712.jpg

イラストには描く本人の色や特徴、オリジナリティーがとても顕著に表れますが、グラフィックデザインもそうだと思います。その人のクセがあります。何も考えずに手を動かせば、関わる商品が違っても、毎回似たような見え面になってしまいます。お気に入りのフォントを使って、無難なレイアウトで、好きな色で。そしてルパン三世の五ェ門が「また、つまらぬ物を斬ってしまった...」と言うノリで、「また、つまらぬ物を作ってしまった...」と吐き捨てることになります。だから、つまらぬものにならぬよう、決められた枠の中でせかせかと頭と手を動かします。同じ歌でも歌手が変われば違う歌に聞こえるように。同じ被写体でもカメラマンが変われば違う写真に見えるように。同じ噺でも噺家さんが変わればまったく違う情景が現れるように。毎度毎度の作業で、流行りや慣れでなんだか停滞気味の時は、自分の中にいる違う自分を見つける作業が、仕事を面白くする要素のひとつなのかもしれません。...なんつって。

Client : 夢空間・柳の家の三人会
Media : flyer
 
 
 
by monday_panda | 2012-06-15 09:56 | works【 Design 】



イラストレーター栄元太郎のブログ。イラストや写真や言葉。溜まったものを、ぽこぽことアウトプット。
by monday_panda