人気ブログランキング |
Top
<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
illustration works 61

illustration works 61_b0115008_11325129.jpg
illustration works 61_b0115008_11200716.jpg
若者のテレビ離れや視聴率の低迷が嘆かれて久しいですが、今でもちょいちょいテレビドラマを観ています。たしかに20年程前、中学、高校、10代の頃が一番真剣にドラマを観ていた気はしますが。これまで観てきたドラマの中で印象に残っているものといえば、『未成年』『若者のすべて』『聖者の行進』『ロングバケーション』『君といた夏』『ラブジェネレーション』『29歳のクリスマス』『王様のレストラン』『3年B組金八先生』『白線流し』『ビーチボーイズ』『Dr.コトー診療所』『ウォーターボーイズ』『タイガー&ドラゴン』『木更津キャッツアイ』などなど。どれもこれもかなり昔のドラマです。その当時は毎週毎週欠かす事なく熱中して観てはいたけれど、今、内容を思い返してみると、なんとなく面白かったなぁとか、あの女優さんが好きやったなぁとか、あまりにもふわっとした感想しかありません。ちなみに最近のドラマで一番面白かったのは『重版出来!』です。続編とかやってくれんかなぁなどと思っております。

ドラマの中で相手に背中を向けたまま会話をするシーンをよく見ます。どちらの俳優の顔もしっかり見せるという演出もあるのだとは思いますが。医療ドラマで医者同士が、刑事ドラマで刑事と容疑者が、恋愛ドラマで恋敵などが。呼び止められ、立ち止まり、相手の方に顔を向ける事なく、そのまま背中越しに演技をするシーン。見せ場なんだろうけど、ちょっと笑ってしまいます。実生活であんな風に人に背中を向けたまま話す事って経験したことがありません。真剣な話しなら尚更。友達や恋人にあんな感じで話しされると『ちょいちょい!こっち向けよ、ちゃんと人の顔見て喋れっ!』ってなりますよね、きっと。でもああいう演出が、ドラマをドラマ足らしめる要因なんだと知った風なことを言ってみます。

ということで、そんなシーンもたくさんあるであろう懐かしいドラマも観ることが出来るTBSオンデマンド。詳しいことはよく分かっていませんが、会員登録すればパソコンやスマホで、TBSで過去に放送された、ドラマやバラエティなどの番組を観ることが出来るサービスだそうです。そのTBSオンデマンドのフリーペーパーのコラムのページに少しイラストを描かせて頂きました。TBS関連のショップなどに設置されているようですが、どこかで見かけましたらぜひパラパラと。


Client : TBSオンデマンド
Media : フリーペーパー
Design : Pantagraph


by monday_panda | 2017-05-29 11:38 | works【 illust 】



イラストレーター栄元太郎のブログ。イラストや写真や言葉。溜まったものを、ぽこぽことアウトプット。
by monday_panda