人気ブログランキング |
Top
タグ:お仕事 ( 100 ) タグの人気記事
年賀状2020。
b0115008_09265300.jpg

郵便局の総合印刷サービスWEBサイトにて、ぼくがデザインした年賀状が注文受付中です。
11/5までに購入すると割引もあるそうです。
来年は子年ということで、お花畑の広がる海を臨む丘にピクニックにやってきた、
ネズミくんとネズミちゃんを描きました。
年賀状のデザインにお悩みの際は、ぜひ候補の一枚に加えていただけますと幸いです。

詳細はこちらから → jpri.jp/cr409_01/

#年賀状 #ネズミ #イラスト #2020年

by monday_panda | 2019-11-01 14:30 | works【 illust 】 | Comments(0)
新装開店!
b0115008_15263310.jpg


RENEWAL!! → TARO EIMOTO illustration

ウェブサイトをリニューアルしました。

あたたかみのあるポップなものから、シュッとしたスマートなものまで、幅広いタッチでイラストを制作しています。
お時間がありましたらご覧いただけますと幸いです。
もし気になるお仕事、イラストなどありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 

by monday_panda | 2019-06-30 15:20 | illustration | Comments(0)
高円寺アートクルージングナイト

b0115008_13110003.jpg
b0115008_13111208.jpg
第二回 高円寺アートクルージングナイト、でイラストを展示させていただきます。
今週末、5月4日土曜日、高円寺での開催です。
GWの終盤で遊び疲れ、またはお仕事疲れのことと思いますので、もしお暇でなおかつお元気でしたらふらっと遊びに来て下さい。下記、イベントの詳細になります。ご興味がありましたらぜひ。

第二回 高円寺アートクルージングナイト

【日時】
2019年5月4日(土)18:00~LAST(各店舗により営業時間が異なります)
【概要】
第二回高円寺アートクルージングナイトを開催いたします。高円寺のアートに携わるお店が、一夜かぎりのとっておきなアートクルージングナイトをご提供します。マップ内各店舗でのアートイベントや、街中にあるポップな壁画もチェック。ゴールデンウィークの夜長に高円寺でアートをたのしむ夜散歩にでかけよう。

︎ CLOUDS ART+COFFEE
CLOUDS ART MARKETオープニングレセプション
アーティスト : 45人の作家によるグループ展
時間:6-8PM
住所 : 東京都杉並区高円寺北2-25-4
2-25-4 Koenjikita,Suginami,Tokyo
http://cloudsartcoffee.com


︎ BnA FRONTDESK BAR
月面自然小區 -moon side biotope-
アーティスト : Touchu, Yukiko Yamasaki, Aitone
時間:19:00 - LAST 1st Drink ¥1,000
住所 : 東京都杉並区高円寺北2-4-7
2-4-7 Koenjikita,Suginami,Tokyo
http://www.bna-hotel.com

AMP cafe
Taro Eimoto 個展
アーティスト : 栄元太郎
時間:6-10:30pm 入場無料。ワンドリンクオーダー制
住所 : 東京都杉並区高円寺南4-30-1 102
2-4-7 Koenjiminami,Suginami,Tokyo
http://ampcafe.jp

︎ Gallery Café 3
阿部桐子展
アーティスト : 阿部桐子
時間:6-10PM
住所 : 東京都杉並区高円寺南3-45-9 D
3-45-9 D Koenjiminami,Suginami,Tokyo
http://3gallery.net

︎ SUB STORE
Kōenji: Silly Dreams Vol 2 (Suginami Without Return 001) / ft. Shibuya Abstractions
アーティスト : M. CLEUVER
時間:6-12pm
住所 : 東京都杉並区高円寺北3-1-12 2F
3-1-12 2F Koenjikita,Suginami,Tokyo
https://substore.jimdo.com

協賛:コラボ高円寺

#illustration #illustrator #illust #exhibition #draw #drawing #paint #painting #picture #graphic #mural #muralart #art #artnight #japan #tokyo #koenji #イラストレーション #イラストレーター #イラスト #ミューラル #ミューラルアート #グラフィック #アート #カフェ #高円寺アートクルージングナイト #個展 #壁画 #絵 #高円寺

b0115008_13121186.jpg
 
 
 


by monday_panda | 2019-05-01 13:34 | illustration | Comments(0)
illustration works 70
b0115008_13555592.jpeg

春、卯月、新しい季節です。東京の桜は今週末が見頃みたいです。

毎年この季節、あたたかくなりはじめた日差しや風に誘われ近所をぷらぷらしていると、ちょっぴり身体には大きい、ピカピカのランドセルを背負ったちびっ子や、パリっとした真新しいスーツを来た新社会人の集団を見かけたりします。それぞれにそれぞれの新生活があちらこちらで始まっているわけです。人知れず、ぽっ、ぽっ、と芽吹く莟のように。自分自身も、
20年前の桜の季節に実家を離れました。地元で過ごした18年より長い時間を、知らない土地で過ごしているのかと思うと、思えば遠くへ来たもんだぁ~♪なんて歌を口ずさみたくもなります。

b0115008_13570531.jpeg

社会に出て働きはじめて15年ほどになります。これまで自分の仕事についてしっかりと両親に話したことはありません。たまの電話や帰省した際に、父や母からそれとなく『仕事はどうなん?』と聞かれたりしますが、『まぁ、それなりにやんりょるよ』と曖昧に答える程度でいつも会話は終わります。フリーランスになってからは『あのイラスト描いたわ~』などと、たまに連絡もしますが、以前、会社勤めをしていた頃は、仕事の話しをするのも億劫でした。とにかく忙しいことが正義みたいな環境で、夜中や朝まで働き、会社に泊まることも、土日出勤も当たり前。友人には忙しい自慢、寝てない自慢なんかをすることもしばしば。当時はそんなしょうもないことでしか自分自身を肯定する術がなかったのかもしれません。だから尚更、親にはそんな姿を知られたくなかったんだと思います。今思えば『ほんまに頼むきん、授業参観には来んといて!』という、小学生の頃の気持ちに似ていたのかもしれません。まぁ、でも、あれは、圧倒的に羞恥心の芽生えみたいなもんなのか。知らんけど。

ということで、本日4月6日(土)よる
7時より放送スタートのBS朝日「ノゾキミ企業参観!子どもの職場が見たい」の番宣ポスターのイラストを描かせていただきました。
家族はもちろん友人同士でも、それぞれの仕事のぼんやりとした大枠しか知らず、核の部分に触れる機会はほとんどありません。人の振り見て我が振り直せではないけど、他人の仕事ぶりを見て、自分の働き方を顧みるひとつのきっかけになるかもしれません。ご興味がありましたらご覧ください。


Client : BS朝日ノゾキミ企業参観!子どもの職場が見たい
Media : ポスター
Design : Pantagraph
 
 
 


by monday_panda | 2019-04-06 13:43 | works【 illust 】 | Comments(0)
Monster 2019
b0115008_22021246.jpg
b0115008_22020310.jpg

ART BOOK OF SELECTED ILLUSTRATION Monster 2019(artbook事務局・著/3月30日発売)に、ピエロとドクロのイラストで参加させていただいております。普段のお仕事で描くタッチとは違い、キャンバスにアクリル絵の具を何度も何度も塗り重ねた、少しこってりしたイラストです。

書店などで見かけましたら、お手にとっていただけますと幸いです。

amazon
 
 
 


by monday_panda | 2019-04-03 22:28 | illustration | Comments(0)
illustration works 69
b0115008_16364318.jpg
2019年1月15日発売の書籍、『うちのこ』作・光瀧仁美(文芸社)にて、絵を担当させていただいております。チワワとティーカッププードルの姉妹と、二匹の飼い主であるお母さんとの愛おしい日常を描いたお話しです。

普段のお仕事ではあまり使用しない鉛筆と色鉛筆で、いきいきとした二匹の姿をやさしいタッチで描きました。
もし書店などで見かけることがありましたら、お手にとっていただけますと幸いです。
 
Publisher : うちのこ(文芸社)
Media : 絵本
 
 
 

by monday_panda | 2019-02-27 11:09 | works【 illust 】 | Comments(0)
illustration works 68
b0115008_21125408.jpg

一昨日、確定申告で近所の税務署へ行きました。午前8時30分の開館に合わせてぽてぽてと向かいました。税務署の敷地に入ると、もうすでに駐車場の脇に長蛇の列が出来ておりました。普段、飲食店などで行列が出来ていたらまず並びませんが、この日ばかりはそういうわけには行きません。結局、30分程並んで無事確定申告終了。

毎年、年が明けると、領収書をかき集めたり請求書を見直したりして、数字との格闘がしばらくの間続きます。電卓たたいて、数字とにらっめこする本当に本当に面倒くさい作業ではありますが、それとなく一年間のお仕事を振り返ることとなります。楽しかったお仕事や、ぶっ倒れそうになったお仕事などなど。もっと頑張れたなとか、もっとこう描けばよかったかなぁ?とか、もっといい絵を描かんとなぁとか、お仕事に向かう気持ちを新たにし、自分自身の襟を正すいい機会になっているのかなと思います。

そんな大量の領収書やら請求書の控えやら、書類関係の整理整頓には欠かせないのがクリアファイルです。スケスケでペラペラの安っぽいのに役に立つあいつに、ふくさげ飾りのイラストを描かせていただきました。
石川県白山市の美川のお祭り『白山美川ふくさげ祭り』のPRツールのひとつです。ちなみに2018年は明日から二日間、3月17日(土)18日(日)に開催されるそうです。お近くにお住まいの方はぜひ。


Client :
美川商工会
Media : クリアファイル

 
 
by monday_panda | 2018-03-16 11:13 | works【 illust 】
illustration works 67
b0115008_11015189.jpg
b0115008_13363894.jpg

先日、友人の子供がおもちゃの車を僕に見せながら、『これは○○!』『これは○○!』と一生懸命、働く車の正式名称を教えてくれました。また別の友人の子供は、電車を見かけるたびに『あれは○○!』『あっちは○○!』と電車の名前をすらすら口にするそうです。はたまた別の友人は『家中、子供のトミカだらけやわ~』とも言っていました。育つ環境やまわりの影響も大きいのかもしれませんが、子供、特に男の子は、車や電車、飛行機などの『のりもの』に興味を持つ時期があるんだと思います。もちろん、まったく興味を示さない子もたくさんいるとは思いますが。
僕の場合は後者で、まったく興味のない男の子でした。それでも、のりもので少しでも胸が躍ったものがあるとすれば、それは貨物列車です。貨物列車のけん引している方ではなく、ガタンゴトンと大きな音を響かせ、十何両も連なって走り去って行くコンテナ車輌が好きでした。どれも同じカタチで大して面白みもないのに。たまたま貨物列車に遭遇すると、必ず車輌の数を数えていました。たいがいは茶色のコンテナでしたが、たまに、赤や青、緑のコンテナがあると嬉しかったものです。きっと何かのアニメか映画の影響だったのか、走り過ぎる貨物列車に飛び乗り、忍び込んで、そこから始まる大冒険を想像したりしてました。当時は中に何が入っているのか、何を運んでいるのか、そんなことはどうでもよかったのだと思います。たぶんきっと、のりものは、子供たちの夢や憧れをぎゅうぎゅうに詰め込んで走っているのです。今も昔もこれからも。ドンドンズンズン走るのです。なんてな。

ということで、物流の会社である、いすゞライネックス株式会社の会社案内のパンフレットに、イラストを描かせていただきました。ウェブでもイラストを使っていただいております。物流にご興味のある方は覗いてみて下さい。

Client :
いすゞライネックス株式会社
Media : 会社案内/ホームページ
Design : Surf&MountainESTRELLAS_WORKS

 
 

by monday_panda | 2018-02-21 11:31 | works【 illust 】
illustration works 66
b0115008_19452365.jpg
b0115008_19453331.jpg

先週、世田谷美術館で開催中の『ボストン美術館 パリジェンヌ展』に行きました。特にこの時代の絵画が好きとか、パリに並々ならぬ思い入れがあるとか、そういうわけではないのですが、気が向いたのでぷらりと行ってみることにしました。世田谷美術館へ続く砧公園の雄々しい木々の間にとどまっている、冬の朝のぴーんとした冷たい空気がとても気持ちのいい日でした。

会場内にはマネやドガ、ルノワールやピカソなどが描いた、パリという街で逞しく生きる女性たちの肖像が展示されていました。どれもこれも見応え十分のものばかり!と言いたいところですが、いかんせんこういう分野に疎いもので。気になった絵の前だけで立ち止まり、ふらりふらりと近づいたり離れたりしながら見つつ、ふむふむと分かったような顔をして、そそくさと会場をあとにしました。大学時代、デザインを専攻していたこともあり、油彩でキャンバスに描くことも鑑賞する機会もほぼありませんでした。こういう絵画を見ていつも思うのは、とにかく絵が上手い!ということに尽きます。画家の想い、時代背景、流行、表現技法など、語るべき箇所はいくらでもあるんだろうけれど、上手い。とはいえ、細かいなぁと思って近づいてみると、筆の跡ががっつり残っていたりします。適当に色が置かれているように見えるけれど、離れてみるとそれが見事な陰影を作り出していたりします。緻密に見えて思いのほか曖昧。そう考えると普段のものの見方も意外と曖昧なもので。経験や思い込みなどある程度の情報だけで、漠然といろいろなものを形作っているのかなぁと、自分の視覚や感覚の曖昧さに呆れてしまうばかりです。

ということで、こちら、普段のイラストとは違って重厚で少しこってりとした油彩っぽいイラスト(顔ハメパネル部分)を描かせていただきました。昨年、『マツコ&有吉の怒り新党』の終了に伴い、新しく始まった番組の『マツコ&有吉 かりそめ天国』の告知用ポスターです。
依頼をいただいた際『フレスコ画とか油絵っぽい絵って描ける?』と聞かれ『たぶん…。描ける…ような…気がします…』と曖昧な返事をした結果、このテクスチャはああしましょう、このタッチはこうしましょう、どうしましょう、そうしましょう、とアートディレクターの方と二人で、ああでもないこうでもないと試行錯誤を重ねた末、フレスコ画風のイラストになんとか辿り着くことが出来ました。このイラストのタッチも、かりそめのものにすることなく、しっかりと消化して自分のものにせななぁと思ったお仕事になりました。どうでもいいことですが、かりそめって言葉の響き、ええなぁって思います。


Client :
テレビ朝日マツコ&有吉 かりそめ天国
Media : ポスター
Design : Pantagraph
 


by monday_panda | 2018-02-13 16:17 | works【 illust 】
illustration works 65
b0115008_19320919.jpg
b0115008_19322184.jpg
b0115008_19322918.jpg
b0115008_19323801.jpg

昨年のお仕事になりますが、2017年の秋に京王線の調布駅にオープンした『トリエ京王調布A館の4Fにあるキッズスペースの壁面にイラストを描かせていただきました。おっきな絵です。小さな子供たちが絵本を読んだり遊べるプレイスペースには、青空に浮かぶ飛行機や動物などを。おむつ替え、授乳のスペースには部屋の中にいるイメージで、花や本棚や窓などなどを。

この2、3年、まわりの友人がパパママになることが多く、様々な子育て事情を耳にする機会が以前よりは増えました。子育ての面白いところ、子育ての大変なところ、それに付随して旦那の愚痴、奥さんへの不満なんかも。自分が子育てを経験していれば共感できる部分も多いんだろうけど、いかんせん未経験なので、『へぇ~』『おもろそうやなぁ~』『ふ~ん』『大変そうやなぁ~』といった感じの、あたりさわりのない、ふわっ、とした気のない相づちしか打てませんが、子供の話しをする友人たちの顔を見ているのは好きです。言葉や内容はとげとげしいことも笑えないことも多々ありますが、その表情からは時折ぽろぽろとこぼれているので。愛だとか、幸せだとかが。なんにしろ、十人十色、それぞれの家族の風景があるわけで。一家族一家族、違った幸せのカタチがあるわけで。

ということで、ちびっこと一緒に調布界隈におでかけするぞ~、はぁちょっと疲れた、しばし休憩。という方はぜひご活用ください。


Client :
トリエ京王調布
Media : 壁画
 
 

by monday_panda | 2018-02-06 13:30 | works【 illust 】



イラストレーター栄元太郎のブログ。イラストや写真や言葉。溜まったものを、ぽこぽことアウトプット。
by monday_panda